IMG_4952

【世界のマツイこんなやつ】

北海道室蘭市にて会社経営してます。飲食店営業(スナック営業)夏場は地元活性化のためにイベント屋台。ウェブマーケテイングを駆使し世界のお酒を販売しています。

1975年8月鉄の街室蘭に生まれ、幼少期は沢山の仲間たちと楽しく元気に過ごしました。

小学校は野球少年、エースにもなりましたが、カーブを投げ過ぎて、野球ひじになってしまい中学では野球はやめました。この時から自分は無理をかけてでも最速で結果を出したい!。という性格なんだと感じました。小学校ではカーブは禁止でした。成長過程の中で骨がきちんと発育しなくなるからでした。小学校5年生の時に親が離婚し多感な時期をなんとか乗り切りました。

中学校の時に、ロックバントや音楽に目覚め仲間内でバンドを結成

ドラムが居なくて困っていましたが、私がやると決め。猛練習し最短で2週間で叩けるようになりました。以来一生涯の趣味となり、今でもドラム叩いたり、仲間内でセッションしたりしています。

何事も集中して最短最速で結果を出してきました。

私の強みは全てにおいてスピードです。

高校でもバンド熱は冷めずに、バンド仲間で「CDデビューして音楽で食べていこうぜ!!」と大きな波になり、バンド熱は一気に加速。毎日充実した日々を送っていましたが、卒業時、結婚、就職、それぞれが、それぞれの道を歩むことになり仲間でのバンドの夢は消えました。

私は音楽が好きでして。高校卒業後札幌に行き、昼間はバンド活動、夜はアルバイトで水商売のボーイをしながら生活しました。

水商売の業界に入った最初のきっかけです。

以来

最短最速の性格は変わらずにアルバイトで入ったボーイの仕事に面白さを感じ、誰よりも負けたくないと強く思い

私のサクセスストーリーが始まりました。

最初の仕事です。立ちんぼ。街中に立ちお客様を勧誘、業界ではキャッチと言われる仕事です。私は絶対に捕まえてみせると。自分に息巻いて、すすきのの歓楽街に出ました。

「お店決まっていますか?」

「かわいい子いますよ!どうですか?」

「お安く飲めますよ」などと手当り次第、声をかけます。

しかし結果は燦々たるものです。

人の冷たさを最初に感じた世の中を知らない田舎者のスタートでした。

当時18歳でしたね。

しかし、同期で入ってきた仲間が次第に結果を出してきて、いつも悔しい思いをし、あいつには負けられないと、毎日毎日思っていたら、私にも結果がつくようになってきました。

気が付いたら、キャッチで断られるのが、怖くなくなっていました。

ここで勉強し、今でも私の原点であり、行動原則につながる事になりますが、思うような結果が出るまで、やり続ける、やり続ける、とにかく、やり続ける、ことがベースになりました。

店内では、すぐに実力を買われ、18歳で主任、すぐに正社員登用され、19歳でマネージャー、20歳で店長、21歳には2店舗の統括部長なり、お店を任されるようになりました。

当時、私は勢いに乗り、自信も最高潮でした。

しかし何事も天狗になってはいけないですね。

社長よりも生意気になり、お店のNO1のホステスと結婚、結婚式に社長を招待しましたが欠席。

社長は激怒。

当然ですよね。お店のNO1ホステスと結婚、社内恋愛禁止のこの業界のタブーを犯してしまったのですから。

結婚式の次の日に無職となりました。

クビです。

しかし、止まっていても仕方ないので、私は札幌で知り合いになり、よくしてくださった方が東京にいることを思い出しました。2.3度お店に来てくださって、私の実力を買ってくださって、「東京に来て、お店をやってほしい」とのお誘いを何度か受けていました。

水商売

これしか私には経験もないし、この会社ではクビにはなりましたが、私はいつしか自分でお店を持ち経営していきたいと強く思うようになってきていました。迷わず東京に行くことを決めました。

この時、妻とは意見や生活水準の違いや価値観に違いにより、離婚しました。

何もかも失って、0からのスタートです。

お金を稼がないと、すべてにおいて幸せになることが出来ない、この資本主義社会では、お金のストレスフリーを作り上げない限り、本来の自分らしさを持って生きていけないのだと強く感じた瞬間です。

当時23歳です。

東京に出ました私は、知人と会い3年くらいこちらの業界を勉強しリサーチし、マーケットや人脈を構築してからお店を開店させようと2人で考え、そのようなロードマップを作成しました。

私は首都圏の夜の業界にワクワクしていました。

まずは新宿の代名詞、歌舞伎町にて職探しです。

セクシー業界も勉強しなくてはならないと思い。ランジェリーパブに働き始めました。(ちょぴり男の楽しみと感じながら)

まぁここでは男のエロさや女性の、あくなきお金に対する欲望の際限のなさに、ただただ驚きでしたね。

私は、原点に戻り、歌舞伎町でキャッチをはじめました。歌舞伎町は無国籍でして、色々な国がテリトリーを取り合いシノギを削っていまして、「そこでキャッチするなよ!!」などと色んな方から罵声を浴びせられました。時には、よくわからない言葉でも怒られました。怖い街ですね。

慣れてくると、ここは大丈夫なんだな、あそこはダメだな。なんてわかるので、揉め事はそんなに無くなりましたね。

ここのお店でも、すぐに結果をだし、6ヶ月で主任になりました。

しかし私が入社する以前から、経営が上手くいってなく、赤字負債が返済できなくて、すぐに潰れてしまいました。

社長には「よく頑張ってくれたありがとう。松井くんには申し訳ないね。」って言われましたが、雇う時に教えてよ!って感じでしたね。

また無職です。

さて次は渋谷に勤めようと考え、宇田川町交番近くのキャバクラに勤めました。

ここは200名近くのホステスが在籍する大きな箱のお店でして、大箱の経験値を積みたく勤務しました。10分でホステスを変える、業界用語ではリスト回しと言いますが、こちらを徹底的に学ばせて頂きました。

どういうことかと言いますと、お客様が60分セットにて飲んでいたとします。

この60分の間に5人のホステスを10分ずつ交代でつけるという事です。このリスト回しが売り上げを左右する大事なポジションになってきます。

お客様は色んなホステスと飲めて、楽しいという事ですね。このリスト回しが上手くいかないと、お客様は帰ってしまいますね。お客様の特性、ホステスの特性、色んなことを加味して、リスト回しをします。これがとてもやりがいが合って楽しかったです。ここで2年働きました。とても楽しくて自己成長させて頂き、今の私のスキルベースになっています。

次に錦糸町にてフィリピンパブにて働きました。

こちらでは、ショータイムの方法や外人の生活習慣などを学び、グローバルな思考にさせて頂きました。スパニッシュ系の血が入っているホステスは本当に綺麗な女性が多かったですね。タガログ語も少し覚えました。ここでは1年勤めました。

次はいよいよナイトビジネスの大本命

銀座に勤めました。

ソノコビルの近くで、20年近く営業しているお店です。四谷にマンションをお持ちの、背が小さくて素敵なママのお店でした。

ここでは、ホステスの商品価値の高さと、価格や値段というのは、在って無いようなものだと勉強させていただきました。そしてホステスは最高級、時事情報はもちろん、語学堪能、お客様が望めばピアノやダンスなど違和感なくお受けする。だから銀座は超一流を保っていけるのだと勉強させられました。

ここで1年勤めさせて頂きました。

東京に出てきて3年になりました。知人とも計画通り、お店を立ち上げることにしましたが、知人は大手ゼネコン会社の現場監督をしていまして、そこから水増し請求をし、その資金で私たちの開店資金に充てるよう考えていましたが、やはり悪いことをしては、物事上手くいきませんね。

知人は部署移動を告げられ左遷です。

この計画は頓挫しました。私は知人に別れを告げ、北海道室蘭市に帰ってきました。

27歳の時です。

1年ほどプラプラし、室蘭の流れを勉強しました。図書館へ行って室蘭市の人口統計や年代や性別を詳しくリサーチしました。

新日鉄や日鋼、JXや三菱重工など、室蘭は大手企業に支えられ、母体としての企業があり、経済が回っているのだと。リサーチの結果室蘭市中島町が一番発展していることがわかりました。

私は今まで貯めていた資金を元に室蘭市中島町にてお店を開店するべく

中島町にて2,3年働きマーケットの流れをつかみ、概算の貸借対照表を算出して、仮想店舗としてデータを取るために、一つのお店に勤めさせて頂きました。

ここでは私のスキルを存分に発揮させていただきまして、連日連夜満席にて、30分、1時間待ちのお客様が続出する事態になりました。本当に感謝です。社長も毎日笑顔でして、とても有意義な時間を過ごさせて頂きまして、いい思い出になっています。

2年で辞めさせていただくお約束でしたが、なかなか辞めさせてくれず、強行突破しテナントを借りてしまい、内装業者も入れてしまいました。

売上げを私は上げるので、社長も手放したくなかったのでしょうね。とてもありがたいことですが、1年伸ばして社長との義理もしっかり果たし、はれて30歳の時に自分のお店を立ち上げました。

ニュークラブ ポーカーフェイス

私の最初のお店です。いよいよ自分の理想に向かっての第1歩が始まりました。皆さんの協力のおかげで開店に至りました。今をもっても感謝しかありません。

一年目は年商3000万達成

次年度すぐに2店舗目開店。このころより地元の活性化のためイベント屋台を始め収入の柱を増やしました。当時付き合っていた女性と結婚。のちに2人の娘が出来幸せ街道まっしぐらです。

ニュークラブ YOU

2年目は年商4000万達成。すぐに法人化し

次年度3店舗目を開店

ニュークラブ トラスト

こちらは中島町の隣町中央町に初出店

3年目は年商5000万を達成。

4年目中島町に4店舗目となるsnack百々花を開店させ、一気に大きくなりましたが

ここでまた、天狗になっちゃいました。

一度だけではなく2度目です。だめですね。ほんとうに。

会社を興したり、事業を拡大したら、当然税務署に睨まれます。

また、人材が育たないままで拡大してしまいましたので、組織内はバラバラ、挙句の果てには、多くのお客様にも多大なる迷惑をかけてしまい。私の短絡的な行動力や思考によって会社内はガタガタになり路頭に迷う従業委員も多数出してしまいました。

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいで、ただただ自己嫌悪です。

会社を起こし切り盛りしていくことの大変さを身に染みて経験させて頂きました。

迅速に対応し、赤字が膨らみ出すのを見込み、経費削減の為リストラや資産を売却、3店舗を閉店し現在snack百々花1店舗に集約し、赤字の負債を返済し、経営を続けています。

ちょうど5年前より

インターネットビジネスに可能性を感じ、Twitterアフィリエイト、YouTubeアフリエイトを勉強し、ウェブマーケティングを駆使し、ヤフオクにて世界のお酒を転売、収入の柱を増やし現在、泉忠司ドラゴンアカデミーに参加、暗号通貨カルダノADA代理店、ビットクラブにてマイニングを学び、マイナー参加。ウェブマーケティングにて資産を構築。また個人事業開設サポート、法人登記サポートなど、個別コンサルにて、ビジネス展開し、収入の柱を増やしています。

有り余るくらいの資産を構築し、完全なる自由獲得の夢を追い現実ものとするべく現在生きています。

プライベートも多趣味で、交友関係広げたいので、皆さん気軽にお付き合いくださいね。

長文読んで下さり、そして私に時間を割いて下さり有難うございました。

末永くお付き合いください。

よろしくお願いします。

google_plustwitterFacebook

友だち追加数
人生の旅人 時貞のブログへ

Instagram

世界のマツイの活動広報誌