【ecoCard(エコカード)申請方法③】

ecoCard(エコカード)とは

ecoCard(エコカード)とは、日本国内のATMで現金が引き出せる便利なカードです。

 

 

ecoCard(エコカード)を使うと国内のATMから現金を引き出すことができます。

 

カードの発行は無料で、更新手数料も無料。ATM出金手数料はわずか2%です。

 

また1日最大取引額はATMで750ドルとなっています。

 

ecoCard(エコカード)を申請するには、本人確認書類の提出が完了し承認されなければ申請することができません。

 

本人確認書類の提出方法

 

本人確認書類を提出し承認されたらエコカードを申請しましょう。

 

ecoCard(エコカード)申請方法

EcoCardの発行申請手続きに入ります。申請費用は無料です。

 

シルバーアカウントにアップグレードするとログイン時にecoCardがクリックできるようになります。

次のページはEcoCardの内容説明になっています。今すぐ申込みをクリックします。

 

カードの通貨はドル・ユーロ・ポンドの3種類になりますが、USDを推奨します。以下の画面のように通貨は合わせましょう。

チェックを入れるとこのような画面がでます、住所が間違ってなければ住所を確認をクリックします。

 

チェックをいれて、住所に間違いないことが確認できたら、Continueをクリックします。

 

以下の画面ができれば、EcoCard(エコカード)の発行申請手続きは完了です。

 

EcoCard(エコカード)の発行までの所要期間は概ね3週間とお考えください。

 

このようなダイレクトメールが届きます。

送り先はエコペイズ(PSI Pay.LTD)からです。

中身をあけると、このような手紙が入っています。エコペイズの管理画面でカードの有効化をしてくださいと書いてあります。

カードを取り外してもう一手続きします。

ecoCard(エコカード)が届いたら

ecoCard(エコカード)が届いたらエコカードのり利用開始手続きを行います。

 

発行申請がして3週間以内に普通郵便で手元に届きます。

 

カードが届いたら、ecopayz(エコペイズ)にログインをし、ecoCardをクリックします。

 

 

アクティブ化待機中にカーソルを合わせます。

ボックスが表示されますので、緑色になっている有効化をクリックします。

次に、届いたカードの表面に記載されている16ケタのカード番号の下4桁を記入し、自分の生年月日を選択します。記入が終わったら下の今すぐアクティブ化ボタンをクリックします。

以下の画面が表示されます。

 

そうすると登録したメールアドレスにメールが届いていますので、メール本文の中段にリンクをクリックします。

すると、暗証番号の取得ページが表示されますので、Retrieve PINをクリックすると画面中央(青く囲った部分)に4桁のPINコードが表示されますので、メモを必ずとりましょう。

※30秒たったら自動的に消えますので、何度も言いますが必ずメモをとりましょう!

 

以上で、EcoCardの有効化(アクティブ化)が完了です。

 

お金が入っていればセブンイレブンやゆうちょのATMで出金が可能です。

ご不明点あればいつでもご連絡ください。

 

google_plustwitterFacebookby feather

友だち追加数
人生の旅人 時貞のブログへ

Instagram

メルマガ購読・解除
人生の旅人 時貞のメルマガ


バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmailby feather

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA