【 黒汁の口コミ!ダイエットに効果あり!】

黒汁を用いるだけで体重を減らすのは至難の業です。サプリはアシスト役としてとらえて、運動や日頃の食生活の改変にしっかり精進することが重要です。

よく愛飲している普通のお茶を黒汁に乗り換えてみましょう。便通が改善されることで基礎代謝が向上し、体脂肪が燃えやすい体作りに重宝すること請け合いです。

空きっ腹を満たしながらカロリー摂取を抑制できるのが特長の黒汁は、ダイエット中のお役立ちアイテムです。ジョギングなどと一緒にすれば、効率的にシェイプアップできます。

ハードな運動をしないで体脂肪を減らしたいのであれば、黒汁ダイエットが最良な方法です。朝ご飯、昼ご飯、夕ご飯のうち1食分を変更するだけですから、苛立ちを感じることもなく堅実に体脂肪率を減らすことができます。

食事量をセーブして脂肪と落とすのも有効な方法ですが、体を抜本的に改革して脂肪が燃えやすい体を作り上げるために、ダイエットジムに行って筋トレに努めることも不可欠です。

黒汁ダイエットは、自分磨きに余念がない海外セレブも取り入れているシェイプアップ方法です。確実に栄養を取り込みつつ細くなれるという堅実な方法です。

ボディメイク中にヨーグルトを食べるなら、ラクトフェリンなど乳酸菌がブレンドされた商品を食する方が得策です。便秘の症状が治まり、体の代謝力がアップするはずです。

ダイエット方法につきましてはさまざまありますが、一番効果的なのは、自分の体に合った方法を営々と継続し続けることなのです。こうした日々の取り組みこそがダイエットにおける必要不可欠要素なのです。

巷で注目を集める黒汁ダイエットは、朝やお昼の食事をそのままシェイプアップ用の黒汁配合ドリンクに黒汁ることによって、エネルギーカットとタンパク質の経口摂取をまとめて実践できる一石二鳥のダイエット法と言えます。

体重を減少させるだけでなく、外見を美麗にしたいのなら、スポーツなどが必要です。ダイエットジムに入って専門スタッフの指導をもらうようにすれば、筋力も身について理想のボディに近づけます。

黒汁に関しましては、「味が控え目だし食べ応えがない」という先入観があるかもしれないですが、ここ数年は濃厚な風味で食べるのが楽しみになるものも続々と開発されてきています。

黒汁ダイエットに取り組めば、筋肉量を増やすのに必須の栄養素であるタンパク質を手っ取り早く、そしてカロリーを抑制しながら取り込むことが望めるわけです。

カロリーコントロール中は食事量や水分の摂取量が低下してしまい、便通が悪くなってしまう方が多く見受けられます。口コミで人気の黒汁を活用して、腸内環境を正常化させましょう。

「ハードなトレーニングを行わないであこがれのシックスパックをものにしたい」、「たぷたぷの太ももの筋肉をシェイプアップしたい」とおっしゃる方におあつらえむきのグッズだと評判なのがEMSなのです。

筋力アップして脂肪を燃やしやすくすること、プラス普段の食事の質を正してエネルギー摂取量を抑制すること。ダイエット方法としてこれが一番確固たる方法です。

 

【リゲイン(REGAIN)の仮想通貨ICO最新情報!内容・購入・評判は?アフィリエイト可能!毎月マイニング報酬発生!】

リゲイン(REGAIN)の仮想通貨ICO最新情報!内容・購入・評判は?アフィリエイト可能!毎月マイニング報酬発生!



 

3rdセールがスタートしてまだ2週間ですが、すでに3,900万ドル(約42億円相当)が集まっています。セールが進むごとに資金調達のスピード・金額が増えているように感じます。

 

 

【セール結果】

  • 2017年12月22日~1stセール:約22億5,000万円の資金調達
  • 2018年4月1日17:00~2ndセール:初日の24時間で5,500万ドル(約6億円)

世界第二位のシェアを誇るマイニングマシーン企業ということで、”マイニング業界では特に注目されるICOプロジェクト“になっています。

 

 

また昨今ICOセール価格割れが続く中で、取引所に上場してからの売却差益でを狙うキャピタルゲインだけでなく、今回のプロジェクトはICOトークンを保有することで、毎月マイニングで得られた報酬を受け取る権利(インカムゲイン)を買うような内容です。

 

今まさにトレンドになりつつある『インカムゲイン(継続的収益)×キャピタルゲイン(売却差益)』を融合させたICOプロジェクトです。

 

 

それでは今回は、2018年注目のICOプロジェクト・REGAIN(リゲイン)について、

  • マイニング配当報告
  • プロジェクトの特徴
  • ICOスケジュール
  • 登録や購入方法
  • ネットの評判や噂
  • アフィリエイトプログラムの参加方法

など、ホワイトペーパーを参考に解説していきます。2018/7/16に最新情報を追記しました。

 

 

↑購入は上記をクリック↑

 

 

リゲイン(REGAIN)の配当報告!

リゲインのマイニング報酬成果

 

 

配当状況

※支給日・報酬額・「0.6BTC」分のトークンを購入しております。

  • 2018年7月15日:0,035BTC
  • 2018年6月15日:0,034BTC
  • 2018年5月15日:0,034BTC
  • 2018年4月15日:0,017BTC(初月は15日間稼働)

約12.5%ほどのマイニングマシン報酬が発生している計算になります。

 

 

出金申請の方法

リゲインの出金申請方法

 

REGAINマイページ内より、

  • サイドバー「配当管理」をクリック
  • 配当引き出し」をクリック
  • 送金先アドレス入力
  • 送金数量を入力
  • 送金申請」をクリック

上記の流れで出金することが可能となります。

リゲイン(REGAIN)の最新情報

リゲインの最新ニュース

  • 新しいセール期間の開催
  • 配当のお知らせ(毎月配信されます。)

 

 

新しいセール期間のお知らせ

2018/5/24に、SCセール期間(2018年6月1日17:00 ~ 6月30日16:59)が新しく設けられました。

 

SCセール内容

  • シンボル:RSC
  • 10,5%(BTC払い)の高配当予定
  • トークン価格:500$/1RSC
  • 発行枚数:10,000RSC
  • 最低購入価格:0.005$/0.00001RSC

新しいプロジェクト・サービスを開始するにあたり、新セールが開催されます。プロジェクトの詳細は下記の公式情報を参照下さいませ。

 

 

公式情報

 

 

配当のお知らせ

2018/4/7にREGAIN(リゲイン)の運営元より、第一期セールで購入した方に配当のお知らせがありました。

 

2018/4/15に「1REGあたり0.017BTC」の配当になるそうです。現在のBTCレートで換算すると、「1REGあたり約6.25%」ほどの計算ですね。※初月は事業開始の時期の関係で、15日間の運用実績に対する配当です。

リゲイン(REGAIN)の報酬は毎月15日配当されるので、今後は数字の進捗報告をしていきます。

 

 

 

リゲイン(REGAIN)とは?

リゲイン(REGAIN)とは?

 

リゲイン(REGAIN)の創業者・Dan Affleck(ダン・アフレック)は、

  • 元IBM出身
  • Bitmain社(ビットコイン最大採掘量企業)
  • Antpool社(Bitmainの子会社)

など、仮想通貨の業界に長く関わりビットコインに対する価値を正当・正常なモノにする為に今回のプロジェクトを立ち上げました。

 

中国のマイナー達が世界一の計算力を取得するキッカケになった、ASIC(エーシック)と呼ばれるビットコインマイニングの専用チップを開発した当事者がCEOを務めていることでも有名です。

 

 

そもそもREGAIN(リゲイン)のプロジェクトは、

すでに現在のマイニングマシン業界において、「世界第二位のシェア」をほこる大手企業です。

 

要するに既存事業のサービス拡張として、ICOという資金調達の方法を選択し、ICOプロジェクトを立ち上げています。

 

 

今回のREGAIN(リゲイン)のプロジェクトは、ご存知の方も多いですが、『ビットコイン価格のボラティリティの高さを不安視する』課題を少しでも解決するべく計画が立てられています。

 

2017年8月のボラティリティ(30日間平均)は、

  • ビットコイン:4.51%
  • USD/EUR:0.60%
  • その他の法定通貨:0.50%~1.00%

ビットコインが『いかに不安定な投資対象か?』が、数字から読み取れますよね。

 

しかしもし、ビットコインの価格帯を安定させる事が出来れば

  • 長期的な投資が見込める
  • 資産としての価値が上がる
  • ビジネス参入がし易い

など、多くの企業・投資家にとって、仮想通貨業界をさらに有益な業界へと変貌させる事ができます。(かなりの時間・期間が掛かるとは推測されますが・・・)

 

 

それでは今回のREGAIN(リゲイン)のICOプロジェクト内容について説明していきます。

 

 

ビジョン・方向性

リゲイン(REGAIN)のビジョン

 

リゲイン(REGAIN)が掲げるビジョンは、「マイニング市場の健全化」です。

 

上述したとおりREGAINは、既存のマイニングマシン市場にて世界第二位のシェアに位置し、同業界で成果を出している企業が手掛けるICOプロジェクトだからこそ、1stセールから資金が集まっていたことも納得ができますよね。

 

リゲインはICOトークンによる資金調達で、

  • 高性能なマイニングマシンの研究
  • 最新のマイニングマシンの提供
  • 新しいスキームの実現

など、さらなる既存事業のサービス拡張を目指しています。

 

このREGAIN(リゲイン)のICOプロジェクトが実現する事で、世界のマイニング市場で圧倒的なシェアを占め、一部の不当な業者によるビットコインの価格の乱高下をやめさせる狙いがあります。

 

 

ビットコインの現状とは?

ビットコインの時価総額の現状

 

ビットコインに対する世界の認識はさまざまですが、現物資産の「金」に続く「第二のゴールド」と呼ばれる事もあります。

 

ちなみに2017年9月現在、「金の時価総額」は900兆円ほどなので、ビットコインの時価総額の約110倍です。

 

その為、ビットコインの時価総額は「まだまだ上昇する」という見解もあります。(この背景の一つには、法定通貨の信用・信頼が下落する必要もありますが・・・)

 

しかしビットコインの価値・価格を安定させる為には、

  1. まず優秀なマシンの提供
  2. 市場占有率を上げる
  3. 市場の健全化という理念

この全てが合わさった考えが必要となります。

 

そこでREGAIN(リゲイン)はICOプロジェクトで集めた資金をベースに、

  • サービスの拡張
  • 優秀なマシンの研究・開発
  • コストの削減

などを実施し、2019年頃にマイニングマシン市場で「世界で一番のシェア」を目指しています。※現在は世界第二位です。

 

 

リゲインの実績・成果

マイニング市場のシェア率

 

何度も言いますが、リゲイン(REGAIN)のマイニングマシンは、すでに多くのマイニングプールに提供されて大きな実績を残しています。

 

REGAIN(リゲイン)が既存のマイニングマシン業界で成果を出している理由は、

  • 消費電力の削減
  • ハードウェアのメンテナンス
  • 冷却システム
  • ハッシュレート(発掘速度)

などあらゆる面において、リゲイン(REGAIN)のマシンはすでに「世界最高水準」と評価され、たくさんのマイニングプールで採用されています。

 

これもひとえにリゲインに関わるプロジェクトチーム・スタッフの多くが、ビットコインがまだまだ創成期だった時代から業務として関わり、豊富な経験・知識を保有しているからですよね。

 

 

ではなぜ優秀なマイニングマシンの提供が重要なのでしょうか?

 

マイニング市場というのは、他社・他人よりいち早くビットコインを発掘することが自身の報酬に繋がりますよね。

 

そこで高性能なマシンを使ってマイニングをする事は、

  • 報酬確保率UP
  • ランニングコストDown

など、売上を高め支出を減らし、経常利益率が上がることを意味します。

 

その中でREGAIN(リゲイン)は、既存のマイニングマシン市場で成果をあげているので、今回のICOによる資金調達で今後のさらなる成長に期待が集まっています。

サービス提供・宣言内容

マイニングによる売上と報酬の割合

 

リゲイン(REGAIN)ではマイニングを、

  • 既にされている方
  • まだされていない方
  • 興味がある方

など、どんな方・事業者に対しても今回のICOプロジェクトに参加された方全員に、常にアップデートされた最新のマイニングマシンを提供し、効率の良い報酬を確保してくれます。

 

 

ではなぜ、常にアップデート・最新化されたマイニングマシンが必要であり、重要なのでしょうか?

 

それはマイニング市場というのは、ムーアの法則より1年ほど早いサイクルで、最新のマイニングマシンがリリースされている業界と言われているからです。※ムーアの法則は、インテル社の名誉会長が唱えた『半導体の集積率が18ヶ月で2倍になること』であり、より小型化・安価になり続けるほど業界の競争が激しいという事。

 

要するに、現在最高のマイニングマシンだったとしても、半年後にはもっと効率の良いマシンが続々と誕生する競争が非常に激しい業界ということです。

 

この時代の流れの速さに対応する為、リゲインでは常に最高のマシンを研究・開発しマイナーへ提供し続けてくれます。

 

これはマイニング報酬を得ることで運営している事業者とっては、とても大きなメリットですよね。

 

そして今回のリゲインのICOプロジェクトでは、リゲイン(REGAIN)のトークンを購入した方にも、安定したマイニング報酬を与え続けることを宣言しています。

 


 

ICOセール期間・登録や購入方法


↑登録は上記をクリック↑

 

リゲインのICOスケジュールは、

  • ステージ1:2017/12/22~2018/2/1
  • ステージ2:2018/4/1~5/15
  • 【追加】ステージSC:2018/6/1~6/30
  • ステージ3:2018/7/1~8/15
  • ステージ4:2018/11/1~11/15

各セールとも発行上限枚数に達した時点で終了となります。

 

1stセールでは上限金額の22億5,000万円という資金が集まり完売御礼となりました。そして2ndセールでは、初日の24時間で約6億円相当の資金が集まり、多くの方の期待値が数字として表れていますよね。

 

また新設された「ステージSC」も完売御礼となり、早期終了致しました。

 

ICOセール価格割れを起こす昨今、保有している資産を増やす為に、REGAINの毎月得られるマイニング報酬に魅力を感じ、参加する方が増えてきているのではないでしょうか。

 

リゲイン(REGAIN)は多くのICOプロジェクトとは異なり、取引所に上場後の売却差益を狙うキャピタルゲインだけでなく、購入したリゲインのトークン数に応じて毎月マイニング報酬を得ることが可能です。

 

要するにマイニングマシンのオーナーとなり、『保有している仮想通貨の資産運用』という認識が人気の理由になっているのかも知れません。

 

 

リゲイン(REGAIN)の報酬予想

リゲイン(REGAIN)のICOトークンとボーナス一覧

 

それぞれの各ICOセール期間中に、REGAIN(リゲイン)トークンを購入した枚数で配当が決まる仕組みです。

( )はBTCによる配当開始時期

  • ステージ1:月利13,6%(2018/4/15~)
  • ステージ2:月利12,4%(2018/8/15~)
  • 【追加】ステージSC:月利10,5%(2018/9/15~)
  • ステージ3:月利10,5%(2018/11/15~)
  • ステージ4:月利16,0%(2019/2/15~)

※いずれも発行上限枚数に達した時点で、各セールとも終了となります。

 

 

ただし、リゲイン(REGAIN)の第四弾セールには注意点があります。

リゲインの第1弾~第3弾セールで購入された方に「早期購入の権利」が与えられるので、第4弾でリゲインを初めて購入する方は、トークン購入枠が無くなっている可能性があります。

 

またリゲインのICOセール期間中に、「50,000USドル相当」のリゲインを購入した方には、別途「+5%」のボーナスが出る仕組みとなっています。※詳細は、REGAIN(リゲイン)のホワイトペーパーP.32~P.35をご参照下さいませ。

 

 

登録・購入方法

↑登録は上記をクリック↑

 

リゲイン(REGAIN)の登録・参加方法は、

  1. 上記のバナーをクリック
  2. メールアドレス入力
  3. 上記に届いたメールからパスワード設定
  4. ログインをする
  5. マイページのサイドバー「トークン購入」を選択

マイページ内にも「REGAIN購入マニュアル」が完備されているので、分からない場合は参考にしてみてくださいね。

 

 

 

ネットの評判・噂

リゲイン(REGAIN)の方向性

 

ここまでかなり魅力的なリゲインの話をしてきましたが、ネットでの評判はどうでしょうか?

 

色々と調べてみると、

  • セール期間が長い
  • チームスタッフの公式SNSが見つからない
  • 配当・還元率が高すぎて怪しい

リゲイン公式のTwitterはありました。

など、少しネガティブな要因が見受けられました。

 

投資家が安心できるICOプロジェクトの特徴は、メディアの露出度を高めるためにプロジェクトリーダーの公式SNSがあり、プロジェクトの進捗・新情報などを発言することが大切ですよね。(絶対に必要という訳ではありませんが・・・)

 

今回のICOプロジェクトは、取引所に上場して大きくリターン・差益を狙う案件ではないので、仮想通貨で短期の売買差益を狙う方にはあまりおすすめ出来る内容ではないかも知れないですね。

 

あくまでもポートフォリオの認識で、プロジェクトに魅力・可能性を感じれば、余剰資金で参加することをオススメ致します。

 

 

 

アフィリエイトプログラム参加方法

リゲイン(REGAIN)とは?

アフィリエイトの参加は上記をクリック

 

リゲイン(REGAIN)のアフィリエイトプログラム参加方法は、

  1. こちらからHPへアクセス
  2. メールアドレス入力
  3. 上記のメアドへREGAINから配信
  4. 届いたメールのリンクをクリック
  5. パスワード設定

REAGINのマイページ内にあるアフィリエイトリンクを活用すれば、参加者の投資金額の7%が報酬として発生するプログラムになります。

 


 

まとめ|リゲイン(REGAIN)

↑登録は上記をクリック↑

 

いかがでしたか?リゲイン(REGAIN)は、いま人気の『マイニング(マシン)事業』に的を絞った事業内容ですよね。

 

何よりすでに既存事業で大きな成果を残し、さらに経営規模を拡大させる為のICOによる資金調達は、投資家たちにとって魅力的な内容かも知れません。

 

ただしICOトークンへの投資・投機は、

  • ホワイトペーパーを読む
  • 情報取集をする
  • 事業の可能性・実現性

など、余剰資金と自己責任で参加して下さいね。

 

 

今回は、2018年注目のICOプロジェクト・REGAIN(リゲイン)について、

  • マイニング配当報告
  • プロジェクトの特徴
  • ICOスケジュール
  • 登録や購入方法
  • ネットの評判や噂
  • アフィリエイトプログラムの参加方法

など、ホワイトペーパーを参考に解説しました。

【 無料で ビットコイン マイニング ができる「Crypto Tab」】

無料で ビットコイン マイニング ができる「Crypto Tab」とは?

「Crypto Tab」はGoogle Chrome(グーグル クローム)のウェブストアにある無料の拡張機能で、導入することで、今使ってるPCの性能の一部を提供し無料でマイニングをすることが出来ます。

自分のPC性能の一部を使ってマイニングしたら障害出るんじゃ。。。

例えば、インターネット検索でページ更新にやたら時間が掛かったりするんじゃないか?とか、Youtube視聴で音声と映像にズレが生じないの?や、作業中のWordやExcelがフリーズして入力したデータが飛んだりしないか?などなど自分のPC環境に影響出たら嫌ですよね。

大丈夫です!

そもそもですが、今ご自身が使用しているPCは常に100%の性能を使用していないのです。

え〜信じられない!というあなたの為に、今自分のPCがどれくらいのパワーを使っているかパフォーマンスを簡単に調べる方法を教えます。

PCのCPUやメモリ使用状況を確認・管理する方法

Windowsの調べ方は、「CTR+ALT+Delete」3つのキーを同時に押下し、タスクマネージャーを起動させ、タスクマネージャー内のパフォーマンスでCPUとメモリの使用状況をチェックすることが出来ます。

また、MACはユーティリティ・アプリ「アクティビティモニタ」でCPUやメモリ使用状況を確認することが出来ます。

また、自分のPCがどれくらい性能があるかについて、スーパーπという”3.1415・・・” で有名な円周率(π)を計算するソフトウェアを使用して簡単に調べることが出来ます。

これは自分の使用しているCPUの演算速度をはかるために利用されており、CPUの演算能力が高いほど円周率の計算が速いとされています。Windows版しかありませんが スーパーπ(vector.co.jp) からダウンロードして調べてみると良いです。

下記の写真は、色々なPCの性能をスーパーπで計測した結果の一部を抜粋したものです。

元記事はこちら

ちなみに私が自作PCにはまっていた2004年頃は、104万桁終わらせるのに1分以上掛かっていましたので、ここ10数年でPCの性能は格段と上がってるのが分かります。

丁度この辺りです。

PCで多くのCPUやメモリのパワーを使うので有名なのが、動画編集作業であったりオンラインゲームと言われています。

逆にそれ以外の作業(ネット検索、動画視聴、ExcelやWordのデータ入力等)は大したPCに負担が掛かってないというのが言えるので大丈夫と言えるんです。

でも、これだけは絶対やっちゃいけません!

今使ってるPCの性能の一部をマイニングに提供しても、動画編集やオンラインゲームみたいなCPUとメモリのパワーを大量に使うのと並行使用さえしなければ、PCに障害が出ないのは分かったと思いますが、使用するGoogleのアカウントだけは注意して下さい。

特にMetaMaskはじめRippleウォレットやClassicMaskなどの暗号通貨ウォレット管理しているGoogleアカウントへの拡張機能導入は絶対にやめましょう!

それは、今後「Crypto Tab」の仕組みに不具合が見つかりアカウントの情報が漏洩したり、またハッキング被害にあいアカウントが乗っ取られても被害を最小限に止める為です。

もし「Crypto Tab」を導入するのであれば、別のGoogleアカウントを使用して下さいね。

登録はこちらから→https://getcryptotab.com/1830995

アカウントの切替手順は以下になります。

1.Chrome右上のアカウント名をクリック

2.「ユーザーを管理」を選択

3.右下の「ユーザーを追加」を選択

4.好きなユーザー名を入力(初期だとユーザー1になります)

5.他にGoogleアカウントを持ってる人はログイン
アカウントを持っていない人は、ここから新規でアカウントを作成して下さい。(アカウントの作成方法については割愛させていただきます)

6.使用するメールアドレスを入力

7.ログインパスワードを入力

8.最後にOKをクリックして完了です。

次回から、右上のアカウント名をクリックしてメニューを開き使いたいアカウントをクリックすると選択したアカウントのウィンドウが生成されて開かれるようになります。

不明な場合は、以下の公式でアナウンスされてるGoogleアカウント切替方法を参照して下さい。

https://support.google.com/accounts/answer/1721977?hl=ja&co=GENIE.Platform%3DDesktop

Crypto Tab 導入・運用方法

最初にGoogle Chromeを起動してください。他の検索エンジンではできません。インストールしていない方はhttps://www.google.com/chrome/からインストールできます。

拡張機能追加「Crypto Tab」の追加

次に、コチラからアクセスしてください。そうすると下のような画面になります。
登録URL⇨https://getcryptotab.com/1830995

画面が表れたら「ADD TO CHROME AND GET BITCOIN」をクリックしてください。

「ADD TO CHROME AND GET BITCOIN」をクリックすると上のような画面が表示されます。私は拡張機能を追加済なので「CHROMEに追加済」となっていますが、新規登録の場合、CHROMEに追加するといったボタンになっていますので、こちらをクリックすれば準備完了です。

マイニング方法

早速マイニングを開始しましょう。

追加した拡張機能を起動すると上の画面になります。

左下にminingとあり、OFFからMAXまで調整できるようになっています。マイニングはPCのCPUを使いますので、切りたいときはOFF、もしくはゲージを左側に寄せ他の作業にリソースを費痩せるようにし、PCを使わないとか全力でマイニングする時はMAXにするといった使い分けが基本です。

念のため限界を調べる意味でも、インターネット検索やYoutube視聴をMaxで試した結果、問題なく使用できました。

ただ、PCは問題なく動きますが、流石に長時間だとPC本体も熱を持ってくるわ、ファンは唸るように回るので、ある程度のタイミングで半分くらいに落とすのがPCにあまり負担をかけないので良いです。

出金方法

画面左側にある3本線をクリックすると以下の情報が展開されます。

ここで、WITHDRAW BTCをクリックすると、以下のWITHDRAW画面が新しいタブで開かれます。

出金は0.00001BTCからできます。

PAYMENT HISTORYをクリックすることで過去の出金履歴を確認することができます。

既に一度出金申請して着金まで確認が取れているので安心できるかと思います。

もう一つのマイニングパワーの上げ方

Crypto Tabは無料である程度安心して使用できますが、正直マイニング報酬は、まぁショボイ。。。

それは仕方ないですよね。

でも、Crypto Tabにはアフィリエイトが組み込まれていて、アフィリエイトすることでマイニングパワーを上げることも出来るんです。

画面中央の「COPY URL」の所にあるhttps://から始まるURLがアフィリエイトリンクになります。多くの人に伝えることでマイニングの力は強くなります。

最後に

Crypto Tabの主な利用目的は、自宅や職場のPCをフルに使って積極的にマイニング報酬を狙おうという訳ではありませんし、人に一生懸命伝えること(アフィリエイト)が目的ではありません。それはCrypto Tabを数日稼働させても今の市場価値でほんの数円程度しかマイニング出来ないからです。

なので、収益にフォーカスせず、長期スタンスで見たちょっとPCを使っている間の小遣い稼ぎ感覚であったり、マイニングの難しさや大変さを学んだりという感覚で導入するのがお勧めです。
(これ出来ない人は続かないので入れる必要ないです。)

私が思うにCrypto Tabの本当の使い道って、ご自身の周りにいるまだビットコインはじめ暗号通貨のことを何も知らない人へ話題の一つとして使うツールだと思っています。

その為にCrypto Tabにはアフィリエイトリンクがあると思っています。多くの人へ伝えることで自分のマイニング収益も増やしていくことも可能です。しかし、面白いことにCrypto Tabのマイニング報酬は微々たるものですから、自分の利益を増やすことばかり考えて適当なことを言い周囲の人へ拡張機能を導入させても長く続きません。

そういった意味では、目先の利益にフォーカスしない(できない)本当の紹介(アフィリエイト)なんだなとも言えますね^^

良かったら登録してどんなものか体験してみてください。

登録はこちら⇨https://getcryptotab.com/1830995

【CoinExchange(コインエクスチェンジ)の登録方法と使用方法】

CoinExchange(コインエクスチェンジ)について

CoinExchangeは、600種類もの仮想通貨を取り扱っている取引所です。

本人確認書類の提出は不要で、すぐに取引を始めることができます。

 

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の登録の仕方

まず、下記よりCoinExchangeのトップページにアクセスします。

 

表示したら、緑色のボタン「REGISTER NOW」をクリックしてください。

 

登録フォームに必要事項を入力

登録画面が表示したら、メールアドレス、ユーザー名を任意の英数字で、パスワードを入力して、「Regster」ボタンを押して下さい。

ユーザー名は、今後のログインIDになります。

COIN EXCHANGE

使うメールアドレスにご注意

メールアドレスは、ドコモ、SoftBank、auなどのキャリアメールは、やめたほうがよいです。

CoinExchangeからのメールが届かない。メールサーバーから弾かれるなど、不都合しかありません。

また、同様に、プロバイダのメールも、海外のIPアドレスからのメールは、メールサーバー側で弾くことも多いので、おすすめしません。

無難に、Gmail、Yahooメールがおすすめです。

 

メールを確認

確認メールが届くので、メールを確認して書かれているリンク部分をクリックしてください。

この確認メールは、すぐに届きます。

フリーメールの方で届いていない場合は、迷惑フォルダを確認しましょう。

 

CoinExchange(コインエクスチェンジ)のログイン

確認メールをクリックすると以下のように、Thank you for registering!の画面が表示されます。

Deposit Coinから入金出来ますが、まずはアカウント設定を行います。

アカウント設定とセキュリティ

「Account Settings & Security」をクリックします。

CoinExchange(コインエクスチェンジ)の2段階認証設定

Acount Settings画面に移ります。必須ではありませんが、二段階認証を設定できます。

「Manage Google Authenticator」から行います。白い箇所を押します。

ここで、まちがっても赤いボタンは押してはいけません。これはアカウントをロックするボタンです。

赤いボタン押しちゃうと二度とログインできなくなるのでお気をつけください。

どうやって復旧するか僕もわかりません。

 

QRコードが表示されますが、ここでお持ちのスマートフォンから2段階認証アプリをインストールします(持っている方はそれを使います)

Google Authenticatorをインストールする

事前にスマートフォンにGoogle Authenticatorアプリをインストールしておく必要があります。

iPhoneの方は、AppStoreから。Androidの方は、GooglePlayからダウンロードします。一応リンク貼っておきます。

インストールして起動します。

QRコードの読み取り

起動したら、バーコードをスキャンをタップします。

 

表示されたQRコードを読み取って、Enter Authentication Codeに入力

二段階認証はやらなくてもよいか?

駄目ですね。おすすめしません。

海外の取引所なので、面倒でも絶対やっておいたほうがよいです。

 

盗まれたという方の多くが二段階認証を設定しなかった方です。二段階認証はGoogle二段階認証アプリを使って、ログイン時、送金時にアプリに表示される暗証番号を入力するものです。自分のスマホがないとログイン、送金できないということで、これだけでセキュリティはかなり鉄壁になります。

 

CoinExchangeに入金する

2段階認証の設定が終わったら、ようやく安心して取引しましょう。

まずは、入金です。

ウォレットへの入金

当然のことながら日本円では購入できません。CoinExchangeではBTC建て、もしくは、DOGE建て、ETH建て、ETC建て、LTC建てで他の通貨を購入することが出来ます。

まずは、無難にビットコインを送っておきましょう。

 

Depositsを選択

トップページから、「MY ACCOUNT」⇒「Deposits」を選択します。

 

「Balances」をクリックします。

ぶわーっと沢山のコインが表示されます。コイン毎にウォレットがあります。

BTCの右側のActionsの列をクリックすると、サブメニューが表示します。そこで、「Deposit BTC」をクリックしてください。

 

BTC用の入金用アドレスが表示されます。このアドレスをコピペして、国内など他の取引所から送ってください。

CoinExchange送金

一応念のためですが、手入力は無茶ですよ。100%間違えますからw。

 

CoinExchangeで売買する

届いたら、これでようやく売買できます。

国内からの送金は結構時間がかかるときがあります。焦らずに待ちましょう。

 

購入はメニューバーの「MARKETS」から

MARKETSをクリックすると、全ての通貨ペアが表示されます。

入金した通貨ペアだけ表示するため、「Active Markets」をクリックして、入金した通貨を選びます。

ここではBTCという前提ですすめますね。

 

買いたい通貨をクリックします

 

購入したい数量と価格を入れると、合計金額が表示されるので、うまい具合に調整して「Submit by Order」で買い注文をします。

指値可能です。

CoinExchangeでの買い方

 

他の通貨で入金した場合どうやって買えばよいの?

BTC以外の通貨で入金した場合、どうやって通貨を購入すればよいのか?。

結構同じような質問がコメントで多かったので追記します。

BTCかDOGEでないと購入出来ないものが多い

ETHやLTCで送っても直接購入できない通貨があります。

BTCか、DOGEじゃないと買えないものが多いんです。XPとかですね。

BTCのみで買えるものもあります。WOMENなど。

買いたい通貨に応じてBTC、DOGEを購入する必要があります。

ETHで入金した場合

手順は2通り

  • ETH売却しBTCを買う⇒BTCで対象通貨を買う
  • ETH売却しBTCを買う⇒BTCでDOGEを買う⇒DOGEで対象通貨を買う

ETHを売却して、BTCにします。

その時のXPの価格と、出来高にもよりますが、そのままBTC建てで、その通貨をを購入してもよいですし

もう少し細かく指値をしたい場合は、DOGEを購入して、DOGE建てで購入してもよいです。どちらでもOK。

ただし、BTC建てしかない通貨もあるのでご注意ください。必ず、確認してから買ってください。

LTCで入金した場合

手順は以下のとおり

  • LTCを売却しDOGEを買う⇒DOGEで対象通貨を買う

LTCから購入する手順は簡単です。

LTCを売却して、DOGEを購入し、DOGE建てで対象通貨を買うという手順がスマートかなと思います。

 

購入したコインを売却してCoinExchangeから出金したい

これも質問が多かったので追記します。

出金手順は以下のとおり。BTCで送るか、他のアルトコインで送るかを最初にきめます。

BTCは送金づまりで遅くなるリスクや、送金手数料が若干高いです。

BTCで受け取りたい場合

BTCは2パターンあります。どちらが得かはその時のレートで計算してみてください。若干異なるはずです。

  1. XPなどのコインをBTC建てで売却する
  2. BTCで国内の取引所のウォレットへ送金する。送金手数料(0.001BTC)

または以下の方法もあります。

  1. XPなどのコインをDOGE建てで売却しDOGEを得る
  2. DOGEを売却しBTCに換金する
  3. BTCで国内の取引所のウォレットへ送金する。送金手数料(0.001BTC)

LTCで受け取りたい場合

ライトコインはCoinExchangeから出金する際は重宝します。

  1. XPなどのコインをDOGE建てで売却しDOGEを得る
  2. DOGEを売却しLTCを得る
  3. LTCで国内の取引所のウォレットへ送金する。送金手数料(0.01LTC)

ETHで受け取りたい場合

ETH建ての通貨は限られるので、初心者の方はおすすめしません。手順が複雑すぎるので、慣れた方じゃないと無理です。

  1. XPなどのコインをDOGE建てで売却しDOGEを得る
  2. DOGEを売却しBTCに換金する
  3. BTCでETHを購入する
  4. ETHで国内の取引所のウォレットへ送金する。送金手数料(0.01ETH)

 

通貨の売却方法

これも質問が多かったので、追記。

CoinExchangeは、国内のコインチェックのような向こうの言い値で買って、言い値で売れる販売所ではありません。

 

売る人と買う人が、いくらでどのくらいの量という、売り板と、買い板がある取引所です。なので、いくらいっぱい儲けようと思って法外な値段で指しても買う人がいないので売れないのは当然のことです。ちゃんと、チャートを読む力をつけて、予測して指しましょう。

 

売却するときは、BuyOrdersをまず見ます。いくらで売りたい、そして数量はどれだけというのが分かります。

コメント頂いてるのをみると、ここを全く見ないで売却しようとしている人が多すぎます。絶対にダメです。

 

慣れないうちは成行きで売却をおすすめします。やり方は、一番高値で売っているPriceをクリックする。そうすると、SellのところのPriceに金額が自動的に入ります。Amout部分は数量を手打ちで入力しても構いませんが、全額売却するのであれば、available balanceの数字部分をクリックすると全額自動的にコピペされます。

あとは、「Submit Sell Order」を押せば売却できます。

 

このとき、BuyOrdersの数量をみてくださいね。その価格で売れるのは無限にはありません。

その価格では、全額売却できないこともあるので、その場合は数回に分けましょう。

 

Balancesから出金するウォレットを選択しWithdraw

右上のメニューの「MY ACCOUNT」より、Balances ⇒ 出金したい通貨の右端の「Actions」をクリック ⇒ 「Widthdraw」を選びます。

CoinExchangeに限らず、Widthdrawは出金、Depositは入金です。

覚えておきましょう。

 

以下の画面になったら、以下のように入力します。

最後に、「Submit Withdrawal」をクリックしてください。

 

これで終わりではなく、「CoinExchange.io: Withdrawal Confirmation」というメールタイトルが届きます。

このメールの認証を完了しないと、たとえ2段階認証したとしても出金しません。

たまに迷惑フォルダに入ってることがあります。

お気をつけ下さい。

 

通貨購入の際はテクニカルチャートを使いこなそう

テクニカルチャートは、「Indicator」から表示出来ます。

CoinExchangeで使えるインディケーターは70種類!

凄いです感動しました。

仮想通貨で、ここまで細かく設定できるテクニカルチャートがある取引所は、なかなかないです。しかも種類は70種類!。

おすすめはボリンジャーバンドとストキャスティクスRSIの組み合わせ

RSIはセオリー通りに動かない事が多いのですが、ボリンジャーバンドと、ストキャスティクスRSIは結構良いです。

 

CoinExchange売買テクニック!草コイン買うならDogeCoinで買う

最初は気づかなかったのですが、BTC建てだと、割高です。

 

草コインは、元々の値段が低いものが多いです。1つの数量が1$をはるかに下回る通貨だと、BTC建てだと、BTCの値段が高すぎるため、ざっくりとした値段になってしまいます。ところが、DOGEは通貨単位が低いので、BTC建てでは出来ない、細かな指値が出来ます。

 

こういった意味でも、DOGEで買った方がお得です。

 

BTCで入金 ⇒ DOGE購入 ⇒ DOGEで目的の通貨を買う

 

こんな流れです。

 

草コインマニアの方は、DOGE建てで買うのが一般的です。例えが、CoinExchangeで人気のXPは出来高をみると、断然DOGEが圧倒的に上です。

お得に買いたいですね。

♦︎暗号通貨スクール開校しています。お気軽にお問い合わせください。

友だち追加



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

尊敬する人見さんの言葉を広げてます。みなさまのお力添えを頂くと、嬉しいです。よろしくお願いします。

メルマガ購読・解除

 

【おすすめ情報】

 



【NEON wallet(ネオンウォレット)登録からログインまでの方法を解説】

コインチェック事件より日本でもウォレットを使うことを推奨し始めており、日本人の登録者が上昇しているようです。
今回は、そのウォレットの1つであるNEON walletを紹介いたします。
中国版イーサリアムといわれてるNEOのウォレット、NEON walletの登録方法からログイン方法を解説していきます。

ウォレットの作成方法

まずは、こちらから公式サイトにアクセスします。

①ご自身の端末のOSを選択します。

②OSを選択すると、ダウンロードデータが表示されますので、データにアクセスします。

インストールデータにアクセスすると、インストール画面が表示されます。しばしお待ちください。

③インストールが完了されるとこの画面が表示されます。ウォレットを作成するには、Create a new walletを選択します。

 

④Create a new walletを押すと、パスフレーズ設定の登録画面が表示されます。


コインオタクでは、 セキュリティ強化のためにも、25桁以上でパスワード設定することを強く推奨 いたします。
・上段にパスワードを入力
・下段にも確認のため再度パスワードを入力

⑤パスフレーズを入力すると、こちらの画面が表示されます。


入力したパスフレーズに加え、アドレス、暗号鍵、秘密鍵も作成され、それぞれのQRコードも表示されます。
ここではアカウントの名前を設定し、保存してください。

⑥紙にメモして保存してもよいのですが、アルファベットの大文字・小文字・そして数字が羅列していますので、間違えてしまう可能性があります。
コインオタクではプリントすることをお勧め致します。そして、しっかりと自分自身で紛失しないように保管しましょう。
これでウォレットの作成は完了です。とても簡単ではないでしょうか。

 

 

ログイン方法

ウォレットの作成が完了しましたら、ログインしてみましょう。
ログイン方法は4つあります。

アカウント名とパスフレーズでログイン

1つ目のログイン方法は、アカウント名とパスフレーズでのログイン方法があります。

Select a walletで設定したアカウント名を選択します。それからパスフレーズを入力することでログインすることができます。

パスフレーズと暗号鍵でログイン

2つ目のログイン方法は、パスフレーズと暗号鍵でのログイン方法があります。

 

上段にパスフレーズ、下段に暗号鍵を入力することで、ログインすることができます。

秘密鍵でログイン

3つ目のログイン方法は、秘密鍵でのログイン方法があります。

秘密鍵の場合、秘密鍵のみでログインすることができます。それだけ大事な鍵ということでもあります。絶対に無くさないようにしっかり保管しましょう。

 

レッジャーでログイン

4つ目のログイン方法は、レッジャーでのログイン方法があります。

レッジャーというのは、こちらです。

このUSBを使ってログインすることもできます。

NEON walletのログイン画面

ウォレットのログイン画面はこちらです。

ここでNEOを送金、受け取りすることができます。そしてその送金や受取したときの履歴は右側に表示されるということです。

NEON walletを作るには、こちらの公式サイトにアクセスします。

 

NEON wallet 特典GASについて

そもそもGASとはいったい何でしょうか。
 GASというのはNEOというプラットフォーム上の通貨のこと を言います。
つまりイーサリアムのイーサみたいなものと覚えるのがいいでしょう。

NEOは、NEO技術のスマートコントラクトの作成時やその使用時などにGASが必要になるという仕組みになっています。

このGASという通貨ですが、なんと今回解説しているこのNEON walletでNEOを保有すると、GASが配当としてもらうことができるのです。
GASを配当としてもらえるのは特定のウォレットのみになります。
ですので、特別な通貨でもあるのです。

とても便利なNEOTOGAS

また、このNEOを保管していると配当としてもらえるGASですが、では一体どれくらいのGASがもらえるのか、GASを換算してくれるサイトがあります。
それが、NEOTOGASというサイトです。

NEOTOGAS公式サイト

ここではNEOを理論値と絶対値の2通りで表示されます。
そして下記4つのパターンでもらえるGASを計算してくれるのです。
・1日につき
・1週間につき
・1ヶ月につき
・1年につき

 非常に分かりやすく、とても便利なサイト なので是非活用してみてください。2020年まで配布予定になっています。

GASがもらえるNEON walletを作るには、こちらの公式サイトにアクセスしてください。

 NEON Wallet 公式サイトはこちら

♦︎暗号通貨スクール開校しています。お気軽にお問い合わせください。

友だち追加



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

尊敬する人見さんの言葉を広げてます。みなさまのお力添えを頂くと、嬉しいです。よろしくお願いします。

メルマガ購読・解除

 

【おすすめ情報】

 



【HOTBIT(ホットビット)登録方法】

海外仮想通貨取引所のHOTBIT(ホットビット)とは

「HOTBIT」は海外(イギリス)にある仮想通貨取引所です。日本ではあまり知られていないマイナーな取引所です。そのおかげで未開拓のアルトコイン(草コイン)があり、ICO直後の通貨も積極的に取り扱っています。さらにエアドロップ(仮想通貨無料配布)を頻繁に開催しています。また、セキュリティ的にも安心な2段階認証にも対応しています。

現在開催中のエアドロップ「ALI(AiLink Token)」

現在、HOTBITに新規登録すると「ALI(AiLink Token)」を50枚もれなくもらえます。エアドロップの上限は4,000,000枚のため登録はお早めに!登録後は「報酬請求」ボタンを押すことで3営業日以内にHOTBITの口座に配布されます。

※4000万ALIの配布が予定より早く終わったので1回目の配布は終了しました。2回目の配布は6月4日までに開始されます。もう少々お待ちください。(5月31日更新)

 

HOTBITの取り扱い通貨について

仮想通貨全種類からの高騰ランキングを掲載している仮想通貨全種類リアルタイム高騰ランキングにもランクインするバイナンスには無い以下の仮想通貨も取り扱っています。

Bankex(BKX)、WaykiChain(WICC)、EchoLink(EKO)、Holo(HOT)、QunQun(QUN)、ATN(ATN)、Boolberry(BBR)

国内の仮想通貨取引所で口座開設していない場合は、海外の仮想通貨取引所に仮想通貨を送金できません。まずは国内の仮想通貨取引所で口座を開設して入金後に仮想通貨を購入してください。購入した仮想通貨を海外の仮想通貨取引所に送金してアルトコインを購入する手順となります。

HOTBITの登録方法

HOTBITの登録方法を画像付きで紹介するので参考にしてください。メールアドレスだけで口座開設が可能です。以下をクリックして別ウインドウに表示させながら手順に沿ってメールアドレスの登録をしてください。

必要なもの

  1. メールアドレス

メールアドレスの登録(二段階認証の設定)

HOTBITの公式ページを開いて右上の「REGISTER」をクリックします。

REGISTERページでは以下の手順をした後で「Next」をクリックします。

  1. 自分のメールアドレスを入力
  2. 〇印のクリックしたまま右へスライド
  3. 「I agree the Terms and policy」(利用規約の同意)にチェックを入れる
  4. 「Next」をクリック

「Next」をクリックした後、入力した自分のメールアドレス宛に「Hotbit <no-reply@notice.hotbit.io>」から以下のメールが届いています。メールには「Registration Code」(数字6桁のコード)が記載されています。6桁のコードをコピーします。

コピーした「Registration Code」を表示されている以下ページの「Email Verify Code」に貼り付けます。その他を入力して「Next」をクリックします。

  1. 「Email Verify Code」メールで届いている「Registration Code」を入力
  2. 「Name」任意の名前を入力
  3. 「Password」自分のパスワードを8桁~16桁で入力する
  4. 「Confirm password」自分のパスワードを再度入力する
  5. 「Next」をクリック

「Next」をクリックした後は、「二段階認証の設定」をします。スマホの「Google認証システム」アプリを利用してQRコードを読み込みます。「Google認証システム」アプリ内の「HOTBIT」に表示されている6桁の数字を「3.Enter GA Code」に入力します。その後「Finish」をクリックするとHOTBITへの登録が完了します。

HOTBITに送金する方法

ログインページに「自分のメールアドレス」と「パスワード」を入力して、丸印を右側にスライドさせた後、「login」をクリックします。

「Google」の欄には「Google認証システム」の6桁の数字を入力します。その後、「login」でHOBITにログインします。

ログイン後、上部の「FUND」から「Deposits & Withdrawals」をクリックします。

例えば「イーサリアム(ETH)」をHOTBITに送金したい場合は「ETH」の右側にある「Deposit」をクリックします。

以下のようにHOTBITのETHアドレスが表示されるので丸印をクリックしてアドレスをコピーします。

後は、国内の送金元取引所にログインしてウォレットに保有しているETHをHOTBITに送金すると数分でHOTBITの「Deposits & Withdrawals」ページに着金します。(HOTBITからも着金のメールが届きます)

国内で取引所の開設をしていない場合は、事前に国内の仮想通貨取引所に口座開設をしておく必要があります。

 

♦︎暗号通貨スクール開校しています。お気軽にお問い合わせください。

友だち追加



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

尊敬する人見さんの言葉を広げてます。みなさまのお力添えを頂くと、嬉しいです。よろしくお願いします。

メルマガ購読・解除

 

【おすすめ情報】

 



【Telegram(テレグラム)の使い方を徹底解説】

Telegram(テレグラム)とは

LINEやMessengerのようなチャットアプリの一つです。

現在、世界で最も使われているチャットアプリはなんだと思いますか?

LINE?

いいえ、正解は「WhatsApp Messenger(ワッツアップメッセンジャー)」です。LINEが2億ほど(主にアジア圏)なのに対し、WhatsAppのユーザー数は10億を超えています。


以前は2年目から有料だったのが2016年から永年無料になり、今後更にユーザー数が増えると思います。
セキュリティは高めなので、セキュリティ意識が高い人にも広く受け入れられているようです。

と、ここで一番普及しているからWhatsAppを勧めるのかというと、そうではありません。

今回紹介するのは、最近世界的に人気急上昇中な「Telegram(テレグラム)」です。


Telegram

現在はユーザー数1億を超えたようです。

完全無料で広告なし、最高のセキュリティと最速通信を謳っています。

日本ではまだまだユーザー数が少なくこれからといった印象ですが、使い勝手のいいシンプルなアプリなので、キッカケさえあれば一気に普及すると予想しています。

前述のWhatsAppは多機能でいろいろできる、対してTelegramはシンプルでチャットの機能に特化しているといった印象です。メッセージを送ると1秒後には相手に届いているといった通信速度も速く、Lineのように広告が入ってこないのも個人的に好感度が高いです。

(以下、「telegram」をカタカナ表記の「テレグラム」に統一します)

日本ではセキュリティよりも使いやすさ(わかりやすさや周りの普及率)を重要視しているところがあるので、大勢がすぐに(日本語対応していない)テレグラムに移行することはないと思います。

ですが、過去のLINE乗っ取りの大量発生など、安全を意識するユーザーが徐々に他のアプリに流れていく可能性は高いのではないでしょうか。(というか、既にその流れがあるように思います。)

そこで、候補に上がるのが今人気急上昇中のテレグラムです。

テレグラムの特徴

テレグラムは通信速度とセキュリティに重点を置いたメッセージングアプリです。
超高速でシンプルで無料。

Android、iPhone、iPad、Windows、Mac、Linuxで利用でき、シームレスに同期できます。
メッセージ、写真、ビデオ、その他の多くの種類のファイルを送ることが出来ます。

最大5000人のグループチャットや、メッセージや画像を配信するチャンネルを持つこともできます。



(テレグラム公式サイトの翻訳より)

2017年5月現在、日本語対応していないので少々取っつきにくいですが、基本はただのチャットアプリですので、気楽に行きましょう。

日本ユーザーが増えれば直に日本語化も実現するでしょう。

(非公式ですが、日本語化パッチもあります)

テレグラムのインストール

今回はAndroid版を解説します。

早速Google Playでインストールしてみましょう。

Google Play で手に入れよう

テレグラムの登録には通話機能、又はSMS機能がある端末が必要になります。

登録の流れ

  1. Start Messaging をタップ
  2. OK をタップ
  3. 国コード、電話番号を入力し右上のチェック印をタップ
  4. 着信、またはSMSで送られるコードを入力
  5. 名前を登録(日本語可、ニックネーム可、後から変更可)
  6. 完了

最後の画像の画面が表示されれば登録完了です。

テレグラムでできること

二人でチャット(Contactsのユーザーをタップ)
  • 通常のチャット(下記シークレットチャットの反対)
二人でシークレットチャット(Secret Chat)
  • セキュリティの高いチャット
  • 送信者と受信者でのエンドツーエンド暗号化
  • テレグラムのサーバー上に痕跡を残さない
  • 時限式の自動削除メッセージが可能
  • メッセージの転送を禁止
  • ログアウトするとメッセージを削除
グループ(Group)
  • 参加したメンバー間で使えるチャット
  • 最大200人の小規模チームでの使用が理想
  • 全員が同じ権限を持つ(設定で変更可能)
スーパーグループ
  • グループから設定にてアップグレード可能
  • 最大5000人のメンバーが参加可能
  • 後から参加した人にも全ての履歴を見ることができる
  • 管理者は重要なメッセージを画面上部に固定して参加したばかりの人に見えるようにできる
  • 一度スーパーグループにしたら元のグループにダウングレードはできない
チャンネル(Channel)
  • メンバー数に制限のない掲示板
  • 作成者が管理者権限を持つ(設定で管理者を追加可能)
  • メッセージの発信ができるのは管理者のみ
  • メッセージは発言者の名前が非表示になりチャンネル名で署名される(設定で表示も可能)
公開チャンネル
  • 誰もが検索で見つけ閲覧することができる
  • 公開用のURLを自由に指定可能
非公開チャンネル
  • 検索にヒットせず参加メンバー以外閲覧できない
音声通話(Call)
  • 通信回線での通話が可能
クラウドストレージ
  • 自分のクラウドストレージがあり、複数端末間でファイル同期できる
(追記)ボットの利用や作成
  • ボットと呼ばれる自動応答ロボットを利用/作成することが出来ます
    (例:Web上から画像やファイルを検索してダウンロードできるボットなど)
  • 日本語対応しているものが少ないので上級者向きですが、上手く使えば普段のチャットに便利な機能を付加したりもできます

基本メニューの見方

(左:ホーム画面 と 右:メニュー画面)

フレンドを招待

テレグラムではすでにお友達がテレグラムを使っている場合は、アドレス帳の電話番号から自動的にコンタクトを追加してくれます。

周りで誰もテレグラムを使っていない場合は、最初にお友達を招待してあげるといいでしょう。

  1. ホーム画面でメニューのアイコンをタップ
  2. 電話番号から招待する場合→【Contacts】をタップ
  3. 他のSNSなどから招待する場合→【Invite Friends】をタップ
  4. 相手に招待メッセージを送る

メッセージを送った相手がテレグラムの登録をしてくれたらコンタクトに追加されるはずです。

プロフィールやセキュリティの設定

最初にプロフィールやセキュリティに関する部分を設定しましょう。

まずは基本メニューの【Settings】から設定画面に移動します。

  1. 名前の変更右上のメニューから【Edit Name】を選択すると、最初に登録した名前を変更できます。
  2. プロフィール画像の設定【カメラのアイコン】をタップして自分のプロフィール画像を設定できます。画像は複数登録できますが、普段アイコンに表示されるのは最後に登録した1枚のみ。
    ただし2枚目以降も相手に見えるので見られたくない画像は、ちゃんと削除してください。
  3. 電話番号の変更表示されている自分の【電話番号】をタップすると、電話番号を変更できます。
    変更後の電話番号もSMSの受信が必要になります。
  4. ユーザーネームの設定【Username】から自分の公開用のユーザー名を設定できます。ユーザー名を設定すると【Contacts】からの検索(グローバルサーチ)で他の人があなたを見つけられるようになります。
    招待用のURL(t.me/ユーザー名)も発行され、テレグラムを使っている人を直接チャット画面へ招待でき、電話番号を教えることなくコンタクトを取ることができます。ユーザー名はいつでも変更可能です。変更してもこれまでのチャットやコンタクトが消えたりはしません。相手に変更後のユーザー名を知られたくないときは、あらかじめブロックしてからユーザー名を変更してください。ユーザー名を設定しなければ知らない人から検索で見つかることはありません。
  5. 通知と着信音【Notifications and Sounds】から通知や着信音に関する設定ができます
  6. プライバシーとセキュリティ【Privacy and Security】からブロックの設定やアプリのパスワードを設定できます。こちらは使用する上でよく確認して設定するとよい部分なので、細かく説明を載せておきます。特に重要な項目は赤字にしてありますので参考にしてください。
    • Privacy
      1. Blocked Users – ブロックしたユーザーの管理
      2. Last Seen – 最終アクセス時間を表示させる相手を制限
      3. Calls – あなたに電話をかけることができる相手を制限
      4. Groups – あなたをグループのメンバーに追加できる相手を制限
    • Security
      1. Passcode Lock – アプリにパスコードを設定してロックできます。指紋認証にも対応。ロックを有効にするとスクリーンショットを制限することもできます。人に内容を見られることを防ぎます。
      2. Two-Step Verification – アプリに電話番号だけでなく、パスワードでの二段階認証をかけられます。ログインする際に電話番号とパスワードが必要になります。アカウントの乗っ取りを防ぎます。
      3. Active Sessions – あなたのアカウントに接続している端末を確認できます。強制的にすべての端末の接続を切断できます。
    • Account self-destructs
      1. If you’re away for – 1ヶ月~1年の指定した未ログイン期間を過ぎるとアカウントが消滅します
  7. チャットの背景画像を変更【Chat Background】チャット画面の背景画像を自由に設定できます。チャットの相手毎に設定はできません。
  8. 色の設定【Theme】テレグラム画面の色を変更できます。ヘッダーの帯の色やテキストの色など12箇所の設定ができます。
  9. 言語の設定【Language】言語の設定ができます。初期状態では日本語は対応していません。外部言語パックには対応しているので、Transifexページから、設定ファイルをダウンロードできるようです。言語ファイルを組み込めば、こちらで日本語を設定できるようになります。また、国内のTelegram(テレグラム)同好会にて、日本語化の方法と設定ファイルのダウンロードを紹介しています。Google Playには非公式の日本語版アプリもありますが、そちらは広告が入っていたりセキュリティ的に安全かわかりませんので、使用は控えておいたほうが良さそうです。
  10. ステッカー【Stickers】でチャットで使えるステッカー(LINEのスタンプのようなもの)を追加できます。テレグラムではステッカーは全て無料でユーザーによって公開されているので、自由に追加することができます。後述のステッカーについてもご参照ください。

テレグラムのチャット

テレグラムでは、あらゆる種類のファイルを送ることが出来ます。公式ブログによると160MBまでのファイルを最大1.5GB送ることができるようです。(容量に関しては時期によっても変わる可能性があります)

LINEなど使い慣れている方には、通常チャットとグループは説明するまでもないと思うので、こちらではテレグラムの特徴であるシークレットチャットについてご紹介しましょう。

前述の通り、シークレットチャットはセキュリティ性の高いチャットモードとなります。

送信者と受信者でエンドツーエンド暗号化したチャットで、システム上の漏洩リスクは限りなく低いはずです。秘匿性の高いメッセージのやりとりをする際は、こちらを利用すると良いでしょう。

ですが高いセキュリティ性ゆえに、情報の保存性はほとんどありません。それはシークレットチャット以外のデータにも当てはまります。保存しておきたい大切なデータは、テレグラムの外部に保存しておくことをおすすめします。

また、送ったメッセージやファイルを相手が拡散したり、家族に見られたりというリスクは当然自分で注意する必要があります。

セキュリティの高さ≒保存性の低さ

テレグラム全体で共通

  • 一定期間アクセスがない場合、全履歴が削除される
    (設定で1ヶ月~1年の期間を選択可能)
  • チャットの相手が履歴を削除すると、こちらでもメッセージが消える

シークレットチャットのみ

  • ログアウトするとシークレットチャットの履歴が消える
  • 時限式の自動削除メッセージにできる
  • メッセージの転送ができない
  • テレグラムのサーバー上に痕跡を残さない通信

シークレットチャット機能の使い方

メニューから【New Secret Chat】を選択して、相手を選ぶとシークレットチャットが始まります。シークレットチャットではセキュリティ上スクリーンショットが撮れないので、カメラでの撮影で説明します。チャットメニューの【Set self-destruct timer】以外は通常チャットと同じメニューになります。

【Call】
音声通話
音声通話を開始します
【Set self-destruct timer】
自動削除の時間を設定
(シークレットチャットのみ)
設定すると指定した時間で自動的にメッセージが消えるようになります。時間のカウントは相手が閲覧してからなので、よっぽどじゃない限り見逃すことはないでしょう。
漏洩すると危険なパスワードや、恋人同士の恥ずかしい写真などを送る際はこの機能を使うと良いでしょう。スクリーンショットを取る際に相手に警告が表示されたり、機能的には安全性は高いので、ある程度リベンジポルノ対策になります。ただし、直接画面を写真に撮ったりするなどアナログな手法は防ぎきれないので、過信は禁物です。
【Clear history】
履歴を削除
これまでのメッセージのやりとりを全て削除します。相手の画面からもすべて消えるので消す場合は注意しましょう。
【Delete chat】
チャットを削除
Clear historyと似ていますが、こちらはチャットを部屋ごと削除します。
【Mute notifications】
通知を停止
指定した時間通知が来ないようにできます。寝る前や作業に集中したいときなど、通知に煩わされずに済むので、特に大人数のグループチャットで役に立つ機能です。

ステッカー

sticker(公式ブログより)

設定の項目でも少し触れましたが、ステッカー(LINEでいうスタンプ)についても詳しくご紹介します。便利なサイトもありますので合わせて御覧ください。

テレグラムのステッカーは、LINEと違い全て無料で配布されています。ユーザー各々が自由に作成でき、公開するのに特に審査もないため、クオリティは低いものも高いものもありますが数多くの種類が存在します。気に入るステッカーを見つけるのは難しいかもしれませんが、だからこそ発見できたらちょっと嬉しいです。

アプリの【Trending Stickers】から追加できるのはほんの僅かの種類しかありませんが、以下のようなWebサイトからもステッカーを探すことが出来ます。


https://stickers.acidodivertido.com/


http://www.stickers-telegram.com/


http://telegramhub.net/


https://www.stickerstelegram.com/

誰が公開しているのかは使う側からは見えないので、画像の制作者が公式に公開しているのか、誰かが勝手に公開しているのかわかりません。
ステッカーが管理者によって削除されると、これまで使っていたステッカーは表示できなくなるので、あまりに著作権を侵害しているものは、いずれ規制が入り使えなくなると思っておいたほうが良さそうです。

まとめ

以上、少し長くなりましたが、テレグラムの紹介をしてみました。

今のところ日本語対応していませんが、難しい英語ではありませんし、日本語化する方法もあります。

電話番号を最初に聞いてくるところに不安があるかもしれませんが、逆を言えば電話番号しか必要ないので、個人名や住所が取られることはありません。

セキュリティーの高い、シンプルな高速メッセンジャーアプリで、世界的に普及してきています。

テレグラム、日本でもぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

♦︎暗号通貨スクール開校しています。お気軽にお問い合わせください。

友だち追加

尊敬する人見さんの言葉を広げてます。みなさまのお力添えを頂くと、嬉しいです。よろしくお願いします。

メルマガ購読・解除

 

【おすすめ情報】

 



【クリプトピア(Cryptopia)の登録方法と使い方!海外取引所の注意点】

海外取引所Cryptopia(クリプトピア)の登録方法と使い方を解説しています。クリプトピアへの入金方法や仮想通貨の買い方や手数料なども記載しています。また海外取引所を使う際の注意点についても書いているので参考にしてください。

クリプトピア(Cryptopia)とは

クリプトピア(Cryptopia)とは2014年に設立されたニュージーランドを拠点にした海外の仮想通貨取引所です。

取扱い通貨が非常に多く500を超えるアルトコインを取り扱っているのが最大の特徴です。

クリプトピアでは、国内取引所や、Binance、Bittrexなどの大手海外取引所でも取り扱っていないマイナーな通貨も数多く取り扱っています。

Cryptopia(クリプトピア)の特徴

  • 500以上のアルトコインの取り扱いがある
  • 日本で人気のALISの取り扱いもある
  • 二段階認証とコールドウォレットも対応している
  • 日本語対応なし・サポートは英語
  • 取引手数料は0.2%
  • 取引高が極端に少ない通貨もあり

クリプトピアは多くの通貨を取り扱っているので、中には流動性がほとんどない通貨も存在します。プロジェクトが全く進んでいない詐欺のような草コインも中にはあるかもしれないので注意が必要です。

その反面、マイナーな通貨から一躍脚光を浴びて何十倍や何百倍に価格を上げる通貨も眠っている可能性もあります。

取引量が多い取引所ではないので、大量の通貨の売買には向いてないように思えます。少量のトレードやお宝通貨を探すのに使うといいかもしれませんね。

Cryptopia(クリプトピア)の口座登録方法

クリプトピア-Cryptopia-登録方法

Cryptopia(クリプトピア)公式サイトから右上の「Register」をクリックします。続いて、下記の基本情報を入力します。

クリプトピア-Cryptopia-登録方法

  1. ユーザーネームを入力(英数字)
  2. 確認できるメールアドレスを入力
  3. パスワードを入力
  4. 再度パスワードを入力
  5. 4~8桁の暗証番号を入力
  6. チェックボックスにチェックを入れる
  7. Registerボタンをクリック
パスワードは8桁以上で中に「!@#$%^&()_」などの記号が入っていないといけません。セキュリティの観点から使い回しは絶対に×。20文字以上のランダムの記号にしましょう。

私はパスワードの自動生成ツールを使用した強力なパスワードを設定しています。

次に入力したメールアドレス宛にクリプトピアから承認メールが届いています。

クリプトピア-Cryptopia-登録方法

届いたメールの中の「Verify My Email Address」というボタンをクリックするとクリプトピアの口座開設が完了です。

Cryptopia(クリプトピア)二段階認証の設定方法

実際の取引を始める前に、セキュリティ強化のために二段階認証を設定しておくことを強く推奨します。

2段階認証のアプリを取っていない方は、Googleが開発元の下記の「Google Authenticator」をダウンロードしましょう。

Google Authenticator

Google Authenticator
ダウンロードは下記のバナーから

クリプトピア-Cryptopia-二段階認証設定方法

はじめに、右上のメニューバーのアカウント欄から「Settings」を選択します。続いて左側メニューの「Security」を選択します。

クリプトピア-Cryptopia-二段階認証設定方法

PINコード(暗証番号)を要求されるので、初めに設定した暗証番号を入力して「Unlock」をクリックします。

クリプトピア-Cryptopia-二段階認証設定方法

「Remove TwoFactor」のボタンをクリックしてPINコードを入力すると暗証番号から二段階認証に変更することができます。

クリプトピアでは二段階認証をどのタイミングで求められるのかを選択できます。

  • セッティング変更時
  • ログイン時
  • 口座凍結時
  • 通貨出金時
  • 通貨購入時
  • チップ時

クリプトピアではアクションの度に、PINコード(暗証番号)を要求されますが、より安全性の高い二段階認証に切り替えておくことをおすすめします。

特に、ログイン時と通貨出金時は二段階認証に切り替えておくことを推奨します。

2段階認証設定方法

クリプトピア-Cryptopia-二段階認証設定方法

  1. Typeで「Google Authenicator」を選択する
  2. アプリを起動してQRコードを読み込む
  3. バックアップコードを控えておく
  4. アプリに表示された6桁のコードを入力する
  5. 「Submit」ボタンをクリックする

以上で二段階認証設定は完了です。

 

Cryptopia(クリプトピア)への入金・出金方法

クリプトピア(Cryptopia)への入金方法

通貨の売買を行う前に、実際にクリプトピアへ通貨を入金する必要があります。
クリプトピア-Cryptopia-入金・出金方法

Cryptopiaへの入金方法は、上部メニュー「B」のアイコインから「Deposit」を選択。

クリプトピア-Cryptopia-入金・出金方法

続いて、検索画面が表示されるので入金したい通貨を打ち込みます。ビットコインなら「BTC」と通貨名を入れて「Next」をクリックします。

クリプトピア-Cryptopia-入金・出金方法

赤で囲まれているところが自身のアドレスです。このアドレス宛に通貨を送金します。※QRコードをスキャンしてもOKです。

アドレスは入力間違いがないように手打ちではなく、コピペを推奨します。

クリプトピア(Cryptopia)から出金方法

クリプトピア-Cryptopia-出金方法

クリプトピアからの出金は上部「B」タブの「Withdeaw」を選択します。

クリプトピア-Cryptopia-入金・出金方法

入金時と同じように、出金したい通貨名を検索窓に入力します。

クリプトピア-Cryptopia-出金方法

出金したい枚数とアドレスを入力してNextボタンを押すとクリプトピアから通貨を出金することができます。※ここでもアドレスは入力間違いがないようにコピペ推奨。

出金制限の解除

クリプトピアでは本人確認書類を提出しないと出金制限がかかります。

本人確認を終えると、一日の出金上限が5,000NZD(約38万円)から50,000NZD(約380万円)に引き上げることができます。40万円以上の出金を行う場合はあらかじめ本人確認書類を提出しておきましょう。※NZDはニュージーランドドル

クリプトピア-Cryptopia-本人確認

Balancesの画面の上部に出ている「daily limit.」のリンクをクリックします。

クリプトピア-Cryptopia-本人確認

続いて、本人情報を入力して、免許証orパスポートの表面をアップロードします。右側には画像の通り、本人が免許証orパスポートを持った写真をアップロードします。

全て入力が完了したら、左下のチェックボックスにチェックを入れて「Submit」をクリックします。以上で本人確認書類の提出は完了です。

残高の確認方法

クリプトピア-Cryptopia-残高確認方法

クリプトピアで通貨の残高を確認するには、上部メニューの「Balances」を選択します。

クリプトピア-Cryptopia-残高確認方法

Balances管理画面では、右上のSearchの欄に通貨名を入れて残高を確認したい通貨を選択します。

なおこのBalancesの画面からでも通貨の入出金が可能です。緑色のアイコインが入金で、赤色のアイコンが出金です。

一番右のゴミ箱のアイコン「Dust」ボタンは通貨の端数??を切り捨てるボタンです。間違っても押さないように注意しましょう!

Cryptopia(クリプトピア)での通貨の買い方

クリプトピアでの通貨の買い方をALISを例にして説明してます。

クリプトピア-Cryptopia-買い方

上部メニューのExchangeから「Markets」を選択します。

クリプトピア-Cryptopia-買い方

続いて、売買したい通貨名を左側にある検索窓に入力します。※ここでは『ALIS』を例に出して解説しています。

検索窓の上の通貨が通貨ペアです。デフォルトではBTCになっています。

クリプトピア-Cryptopia-買い方

通貨を購入する際は左側のBuy ALISという部分に「Amount:数量」と「Price:価格」を入力して「Buy ALIS」のボタンをクリックすると注文することができます。

通貨を売却する際は右側のSell ALISという部分に購入と同じ手順で数量と価格を入力して「Sell ALIS」で売却できます。

Cryptopia(クリプトピア)の注意点

クリプトピアは数多くのアルトコインを取り扱っています。中にはプロジェクトが進んでいない価値のない通貨も存在する可能性もあります。

また人気ない通貨に関しては、出来高が少なく売りたいときに買い手がつかずに売れないということも考えられます。

マイナーなアルトコインを購入する際は事前に通貨の予備知識をある程度備えたうえで購入することをおすすめします。

Dustボタンに注意

クリプトピア-ゴミ箱のアイコン

Balancesでの通貨一覧にはゴミ箱のアイコン「Dust」ボタンがついています。

これは、おそらく通貨の端数部分を切り捨てるボタンだと思われます。通貨を捨てることにつながるので、絶対に押さないように注意しましょう。

GOXのリスクも注意

クリプトピアに限ったことではありませんが、取引所は常にハッキングと破綻のリスクがあります。自身のアカウントがハッキングに合わないようにログイン時と送金時は二段階認証の設定をしておくことをおすすめします。

またトレードをしないのであれば通貨は取引所に預けておくのではなく、専用のウォレットやレジャーナノSなどのハードウェアウォレットに移しておくようにしましょう。

クリプトピアではたくさんのお宝通貨が眠っている可能性もあり!

クリプトピアではICOが終了してすぐに、新しい通貨が最速で上場するケースもあります。

上場後は価格が上がりやすい傾向にあるので、そういった通貨を狙うならクリプトピアは最適な取引所とも言えます。

また日本で人気のCENNZなどの通貨も上場しているので、今後価格が何十倍、何百倍になる通貨も眠っている可能性も十分にあります。

リスクや注意点をよく理解した上で、上手にクリプトピアを活用するようにしましょう。

♦︎暗号通貨スクール開校しています。お気軽にお問い合わせください。

友だち追加

尊敬する人見さんの言葉を広げてます。みなさまのお力添えを頂くと、嬉しいです。よろしくお願いします。

メルマガ購読・解除

 

【おすすめ情報】

 



【仮想(暗号)通貨基本用語一覧】

仮想通貨基本用語一覧

アービトラージ 裁定取引。 他の取引所との価格差額を利用した売買で、 利ざやを稼ぐ方法。

IOT Internet of Things(モノのインターネット)
物がインターネットで繋がり 離れたモノを操作できたり状態を知ることができる。

ICO Initial Coin Offering(新規仮想通貨公開)
資金調達したい企業やプロジェクトが、 独自の仮想通貨トークンを発行・販売し、 資金調達する行為。

アトミックスワップ
取引所の仲介なしで仮想通貨取引を行う事が 可能になる仕組み。

アドレス
仮想通貨の銀行口座番号のようなもの。 送金や受け取り時に使用される。

アルトコイン
ビットコイン以外の仮想通貨の総称。

ERC20
イーサリアム(ETH)のブロックチェーン上で ICOを実施する際に採用される規格。

インサイダー
内部でしか知り得ない機密情報を利用し、 情報公開前に売買を行い利益を享受すること。

ウォレット 仮想通貨を管理するための 一般のイメージでいう財布のようなもの。

エアドロップ  通貨を無料で手に入れる事のできる仕組み。

OTC取引  取引所を介さない相対取引のこと。

仮想通貨 正式には 暗号通貨(Crypto Currency) インターネット上に存在するデジタル通貨。

ガチホ 将来的な値上がりを信じて中長期的に コインをホールドすること。

クジラ 経済用語のスラングで、市場に大きな影響を与える 大きな取引額の投資家のことを指す。

クラウドマイニング マイニングを行っているサービスに 投資することでマイニング報酬を得る方法。

現物 信用取引でない通貨のこと。

コールドウォレット インターネットと完全に切り離されたウォレットのこと。

satoshi(サトシ) ビットコインの最小の通貨単位のこと。

シャーディング イーサリアムの送金遅延や手数料増加などに対する 解決策の一つ。データベースを水平方向に分割、 検証作業を並列化し処理能力のアップを見込む方法。

塩漬け 買値を下回っても、含み損が発生しても 損切りせずに保有し続けること。

仕手 (して)大きな資金力で、大量の投機的売買を行い 利益を荒稼ぎする相場を操作する事の一つ。

上場 仮想通貨取引所で、取り扱いを開始すること 。

シングルシグ 公開鍵の方式のうち、1つの秘密鍵で管理すること。

スケーラビリティ 拡張性のこと。システム規模を 状況に応じて柔軟に対応できる適応力。 現在ビットコインはこの問題を抱えており トランザクションが混雑し、 送金が遅延したり、取引手数料が高騰したりしている。

スマートコントラクト 自動契約のこと。自動契約で債務履行まで行うことができる。

Segwit(セグウィット)  取引履歴を圧縮し、データ量を小さくする技術。

ソフトフォーク 互換性があるブロックチェーンが分岐すること。

損切り 購入した仮想通貨が買値を下回った時に、 損益を確定させること。

dApps 一企業などが管理しない分散型アプリケーション。 ブロックチェーン上で動作するもの。

DLT  DLT(分散台帳技術) ブロックチェーンの機能のなかで 共有台帳のみを抽出し一般化した概念。

シンボル 上場銘柄ごとに付与されるアルファベット1-4字のコー ド。ビットコインはBTC、イーサリアムならETH。

DEX 分散型暗号通貨取引所のこと。 非中央集権型取引所で高い安全性がある。 しかし手数料が高く法定通貨は使用できない。

トークン  IT用語でこれ以上分解できない最小の単位の意味で 仮想通貨におけるトークンは代用貨幣、新しく作られた貨幣。

トランザクション ブロックチェーン上の取引記録。

二段階認証 セキュリティ対策の1つで、専用アプリで生成される 無作為の6つの数字を入力し、ログインすること。

ノード ネットワークに参加しているプログラム1つ1つで 仮想通貨のネットワークを構成する パソコンやルーターのこと。

ハードフォーク 互換性を持たないブロックチェーンの 分岐(分裂)を行うこと。

burn(バーン)  通貨の何割かを消滅させ、流通量を減らすこと。 減ることで、稀少性が増すため価値が上がりやすい。

ハッシュレート 採掘速度のこと。ハッシュレートとマイニング報酬は、 基本的に比例する。

パブリックチェーン 中央管理者が存在せず、ネットワークへの参加が自由 取引承認の実行者が参加者であるもの。

P2P(ピアツーピア)  サーバーを介せず、接続されたコンピューター同士が コミュニケーションするネットワーク形態。

秘密鍵 アドレスの所有権を証明するプライベートキー(暗号)。

フィアット 法定通貨のこと。

プライベートチェーン 管理者を置き、特定の企業が運営し データを記録しているもの。

フルノード  過去の取引を搭載したブロックチェーンを 全て保持していること。

PoW(プルーフオブワーク) ブロックを生成し、そのブロックに正しいトランザクションが 記録されているか承認する作業。ブロック生成には 膨大な計算であるマイニングという作業を行います。 次に、そのブロックの正当性をチェックし承認します。 次に、そのブロックがブロックチェーンに同期され 合意形成を行うことができ、この流れをPoWと言います。

PoS(プルーフオブステーク) ブロックを生成し、そのブロックに正しいトランザクションが 記録されているか承認する作業。取引を承認する人を ランダムに選び、選ばれる確率を コインの保有量や保有年数に比例する仕組みです。 計算量で争わなくていいので電力の無駄遣いを減らせます。

ブロック 仮想通貨の取引をまとめたデータでマイニングの単位。

ブロックチェーン  一企業や中央管理者がいない分散型台帳技術、 または分散型ネットワークのこと。

ポジショントーク 自分の保有している通貨の銘柄の価値や魅力を 紹介したりすることで、値上がり益を得ようとする行為。

ホットウォレット スマホアプリのウォレット、PCブラウザアプリウォレット、 取引所のアプリウォレットのこと。 便利だが、ネット接続されているので セキュリティ面には不安が残る。

ホワイトペーパー  ICOなどで新規発行される、仮想通貨プロジェクトの 事業説明書のようなもの。

ホワイトリスト 金融庁に認可されたコインを指す言葉。

マイニング(採掘) 仮想通貨の新規発行と取引の承認をする事。 膨大な計算力を必要とする作業なので 高機能なコンピューターで競争して行っており その対価として新規発行通貨がもらえる。

マイニングファーム マイニングのための設置した施設、や敷地。

マイニングプール チームや複数名で協力して行うマイニングのこと。

マイニングリグ マイニングに必要な機械一式で専用コンピュータのこと。

マスターノード 一定数以上の特定コインを保有している人のみが 設定し、運営できるノードのこと 。取引の承認や 送金の検証が行われ、運営すると報酬を受け取れる。

マルチシグ マルチシグネチャの略。複数署名の技術で 複数の秘密伴を割り当てセキュリティを向上させる。

ミートアップ 仮想通貨の開発者などが集まって行う カジュアルなイベント。開発に対して質疑応答できる。

約定(やくじょう) 売買の注文が成立すること。

ライトニングネットワーク(Lightning Network)  少額支払いを可能にし、手数料を削減、 ビットコインの処理性能をあげるための解決方法。 これにより、ミリ秒単位での何千の取引が可能。 1satoshi単位(0.0001円)といった、 超少額支払いが可能になる。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

♦︎暗号通貨スクール開校しています。お気軽にお問い合わせください。

友だち追加

尊敬する人見さんの言葉を広げてます。みなさまのお力添えを頂くと、嬉しいです。よろしくお願いします。

メルマガ購読・解除

 

【おすすめ情報】

 



【バイナンスでのTRXおよび/またはEOSスワップの準備方法】

バイナンスでのTRXおよび/またはEOSスワップの準備方法

Tron(TRX)とEOSがすぐにMainnetsを立ち上げています!それはどういう意味か分かりますか?

今度はTRXとEOSをMyEtherWalletから外し、Binanceのようなスワップをサポートする交換機に移行しましょう!(他の取引所も有効ですが、前にTRXとEOSの交換をサポートしていることを確認してください。

欠場したくないですか?TRXとEOSを取引所に送る方法の概要を説明しましょう。

ステップ1: TRXとEOSの交換をサポートする取引所に口座を設定します。上記のように、Binanceは両方をサポートする素晴らしい交換です!

アカウントを設定すると、下のようなページが表示されます。

上部のナビゲーションバーにある[資金]ボタンをクリックし、[デポジット]に移動します。

ステップ2.今度は、TRXとEOSのデポジットアドレスをこの交換で見つけてください。彼らは定期的なethereumアドレスのように見えます。(42文字、「0x」で始まる)。下記のTRXまたはEOSのバーを検索してください。

ステップ3.あなたのトークンを選択した後、入金アドレスが表示されます。正確さを期するには、[住所のコピー]ボタンをクリックしてください。

ステップ4.あなたはBinanceで終わった!次に、私たちのウェブサイトに行き、「Send Ether&Tokens」タブをクリックしてください。(MyEtherWallet Inc [US]がURLの隣に緑色で表示されていることを確認してください。そうすれば、本当の安全なサイトにいることがわかります)。

ステップ5. TRXまたはEOSトークンを保持するウォレットに、通常使用する方法(ハードウェア・ウォレット、メタマスク、キーストア/ JSONなど)でアクセスします。

ステップ6. ETHバランスをチェックします。ETHはトランザクションを送信するために必要で、少なくとも2-3回のトークン転送をカバーするために少なくとも.01 ETHを持つことをお勧めします。これらの転送のためにいくつか必要になります!

ステップ7. TRXまたはEOS天びんを「すべてのトークンを表示」にロードします。ここで、送信するTRXまたはEOSの値を入力し、TRXおよび/またはEOSのデポジットアドレスを取引所から「宛先」フィールドに入力します。(最初はちょっと送って、問題ないかどうか確認してください)。

ステップ8.取引を生成し、残高が表示されることを取引所で確認します。(預金先住所を受け取った場所と同じエリアに表示されます)。

ステップ9.それが正常に表示された場合は、残りのTRXまたはEOSを同じアドレスに送信します。

ステップ10.パーティー!あなたは、いつでも準備ができており、メインネットがいつ立ち上がるかを決めています。背中に身を置いて、スワップ時間が来たら何もする必要がないことを知ってください。バイナンスはあなたのためにすべてを処理します!

あなたがこのプロセスに問題がある場合は、私たちに手を差し伸べること自由に感じsupport@myetherwallet.comと私たちはあなたを助けて幸せになると思います!

Blockchain Spica Featuring tokisada 広報誌